2019年3月8日

【寒くて熱い雨の東京マラソン2019】日本茶で応援&おもてなし in 茶ノ木神社

ひな祭りの3月3日、東京マラソン2019が開催されました。

あいにく朝から冷たい雨となり、雨合羽を重ねるランナーも多いスタートとなりましたが、過去最多の約3万8千人が参加した大会となりました。

写真:雨の沿道

いつもなら沿道にあふれんばかりの人だかりとなるリガーレ日本橋人形町前も、今年は寒い雨天のためか人出は控えめでした。しかし沿道には、ダンスパフォーマンスやチアリーディングがにぎやかにそして華やかにランナーに声援をおくり、沿道では寒くて熱い応援が続きました。

そんな雨に打たれながらの沿道応援を、人形町茶ノ木神社と公益社団法人日本茶業中央会がコラボした「応援呈茶」で今年も盛り上げました。

写真:傘を差して呈茶

ホットなお茶のおもてなしはカラダを温めるだけでなく、ホットな応援に華を添え、すっかり人気の応援スポットになっています。今年は人気上昇中の「ほうじ茶」をセレクトし、香ばしい美味しさをお届けしました。

茶ノ木神社テントでは、世話人会と日本茶インストラクタースタッフが湯を沸かし、アツアツの「ほうじ茶」を振る舞いました。寒さで冷えたカラダを芯から温めてくれる「ほうじ茶」は、ダンサーやチアリーダーの方々にも大好評でした。

写真:熱々のほうじ茶を用意

東京都茶協同組合の鈴木理事は、今年もめでたくエントリー😃 鈴木理事の応援に組合の方々も駆けつけ、呈茶をお手伝いしていました。

鈴木理事は、雨天にもかかわらず宣言通りの10時30分にリガーレ日本橋人形町前に到着。「パワーの一杯」を一気に2杯も飲み干し、再び軽やかな足取りで走り出しました。

写真:茶を飲む鈴木理事

 

鈴木理事の往路走行を見届けるまで応援呈茶をする予定でしたが、あまりの寒さにギブアップ😣 ちょっと早めの撤収となりましたが、「一杯の日本茶」は今年もたくさんの方々にパワーを届けることができました。

応援呈茶の関係者の皆さま、お疲れ様でした。鈴木理事、応援トンズラごめんなさい🙇🏻‍♀️

冬の健康

最新のお茶の効能とインフルエンザ予防(2019年1月)

最新のお茶の効能とインフルエンザ予防(2019年1月)

オススメ

動画で学ぼう!「日本茶の美味しい淹れ方」

動画で学ぼう!「日本茶の美味しい淹れ方」

組合認定店を「名前で探す」

組合認定店を「名前で探す」

組合認定店を「地域で探す」

組合認定店を「地域で探す」

組合認定店を「最寄り駅で探す」

組合認定店を「最寄り駅で探す」

美味しいお茶の淹れ方

美味しいお茶の淹れ方

お茶を使ったレシピ

お茶を使ったレシピ

食育への取り組み

食育への取り組み

お茶の保存方法

お茶の保存方法

お茶のトリビア/コラム

お茶のトリビア/コラム

メディア掲載

メディア掲載

私たちはお茶のプロです

私たちはお茶のプロです

茶器と急須

陶製急須のトリビアあれこれ

イベント情報

イベント情報

その他

その他