2018年02月15日

栄誉ある理事長杯は誰の手に?【第67回東京都茶審査技術競技大会リポート】

2017年11月19日、東京茶業会館にて「第67回東京都茶審査技術競技大会」が開催されました。優勝者には、理事長賞として理事長杯(特大の優勝トロフィー)が授与されます。

ph20130906-001.jpg

競技は、第一審査5点、第二審査20点の合計25点満点で争われました。

第一審査は、荒茶の外観を見て摘採期を解答するという難易度の高い競技ですが、高得点の方が多くいました。

ph20130906-001.jpg

第二審査は、茶歌舞伎や茶香服(ちゃかふく)と呼ばれる産地の飲み当てです。狭山茶、本山茶、宇治茶、八女茶、宮崎茶の5種類のお茶が出題されました。ランダムに煎出液が配られ、一回飲むごとに産地を解答していきます。

ph20130906-001.jpg

微妙な味と香りの違いを見極めるのに技術と経験が必要な競技にもかかわらず、初出場の方も大変健闘されていました。

ph20130906-001.jpg

結果は、団体戦優勝は豊島支部、個人戦優勝は加藤伸之さんが飾りました。加藤さんは前回大会に続き連覇を果たしました。

ph20130906-001.jpg

競技大会の後、君野理事長による茶の生産や仕上、合組に関するミニ講義が行われました。

ph20130906-001.jpg

当組合の組合員やご家族、従業員の方でしたら、年齢制限なくどなたでもご参加いただける大会です。参加資格のある方はぜひとも出場ください。今大会の初出場者は3名でした。

オススメ

動画で学ぼう!「日本茶の美味しい淹れ方」

動画で学ぼう!「日本茶の美味しい淹れ方」

食育事業

先生必見!日本茶で食育授業

先生必見!日本茶で食育授業

組合認定店を「名前で探す」

組合認定店を「名前で探す」

組合認定店を「地域で探す」

組合認定店を「地域で探す」

組合認定店を「最寄り駅で探す」

組合認定店を「最寄り駅で探す」

美味しいお茶の淹れ方

美味しいお茶の淹れ方

お茶を使ったレシピ

お茶を使ったレシピ

食育への取り組み

食育への取り組み

お茶の保存方法

お茶の保存方法

お茶のトリビア/コラム

お茶のトリビア/コラム

メディア掲載

メディア掲載

私たちはお茶のプロです

私たちはお茶のプロです

茶器と急須

陶製急須のトリビアあれこれ

イベント情報

イベント情報

その他

その他